作品創作途中に先に進まない時間を愛でている

どこまで細かく書くんだろうね。

この上に字を重ねるんだよね?

ほとんど見えない

ほとんど見てもらえない

そこに時間をかける必要性は?

作品なんて、マスターベーション

どこまで自分が気持ちよくなるか?

自分がスッキリ爽快になるための行動だよね。

渾身の一作が出来そうで、ワクワクが止まらない。

書き上げた模様を眺めながら、重ねる字を想像している時間が一番長かったりもする。

だって、この模様は作品完成後は

ほとんど見えないから。

創作途中のたん藍より。