忙中閑あり

元の暮らしに戻るのに 3週間余りかかってしまった

いやいや まだちょっと以前とは違うなぁ〜(笑)

暮れの忙しさと言ったら 盆と正月が一度にやってきた位では済まなかった

誕生に合わせて 祝い・見舞ってくれる人々

赴任地から一時帰国した婿に 彼のお母さん

もう一組の娘夫婦

かち合わないようにとの配慮はそれぞれしてくれたが

それでも台所方は目が回った(爆笑)

既製品を使ったり 手抜きをすればいいのに 長年の習慣とは恐ろしいもので

黒豆も煮たし 出来る限りのお節も用意した

お祝い事で人が寄るのは やはり嬉しい

新入りの赤ちゃんも 間もなく1ヶ月になるが すくすくで喜ばしい

後は『にぃに』になった上の子に 淋しい思いをさせず 素直に伸びていくよう見守るくらいかな

年寄りの二人暮らしに戻るには まだしばらくかかるが

今味わえる孫たちとの暮らしを享受したい

忙中閑あり

日記もぼちぼち。。。

広告を非表示にする